共感すること。

アプリシエイト(価値をみつけ、感謝する)という言葉を聞いて、誰が真っ先に浮かびますか?

一緒に住んでいるこどもたちです。

小学校4年生から19才まで4人のこどもがいるのですが、仕事から帰ると時々、「お風呂掃除しておいたよ」とか「ご飯炊いておいたよ」とか言ってくれるんですよ。
家族の人数が多くて家事がたまりがちなのでそんなときはとてもうれしいです。

普段「お手伝いしなさい」とか言うんですか?

「時間があったらお手伝いしてくれたら助かる」とは伝えていますが、4人のこども達で誰が何をするというのは決まっていなくて、全員何もやってないときもあります。

絶対やっときなさいと言ってるわけでもないし、やってなくても「なんでやってないの?」って感じでもない。ただやってくれていたらうれしいなと思います。

私を喜ばせようとおもってお手伝いしてくれていることが伝わってくると、とてもうれしいです。

そんなときは、お返しにちょっと豪華なアイスクリームでも買って帰ろうかなと思います。こども達はアイスクリームが大好きなので。

 

こどもが生きがい?

いや、そこまで「こどもが一番!」って感じでもないです。

こどもたちの将来を心配することもありますが、それぞれの問題はそれぞれで解決できれば良いと思うので。

 

こどもじゃないとしたら何が生きがいですか?

ないです。逆にあります?

 

…確かにそう言われると、、

それが母の強さなのかもしれませんね。
「こどもだけが生きがい」になってしまうとこども達が全員独立して離れたときに「これからどうしたらいいの」ってなるかもしれないけど、ただ日々淡々と生きる、というのがとても大事なような気がしてきました。

幸せを感じる瞬間は?

こどもの寝顔を見ているとき。

横で寝ているこどもの顔をじーっと30分ぐらいみて、「おっきくなったなー」って頬をつついてみたりして。
その時間を楽しんでいます。

あとは寝る前にビールを飲みながら一日を振り返って、今日も一日がんばったなーって。

 

どんな世の中になったら良いなと思いますか

戦争や殺人がなくなれば良いなと思います。

どうすればそんな世の中になると思います?

身近な人を大切にすることと、気持ちに余裕がある人が増えれば良いと思います。

 

余裕ありますよね。

いや、毎日必死ですよ。(笑)

 

余裕を持つために大事にしていることは?

身近な人と会話をすること。あまりかしこまらないように自分らしくふるまうことですかね。

あなたにとって「アプリシエイト」とは?

共感することです。

コミュニケーションをとって共感しあい、お互いの距離を縮め、理解を深めることだと思います。

 

一覧に戻る


×