12/3という日

2018/12/07

1億5千万人プロジェクト、担当・松井です。

 

師も走る師走です!

本当に年々1年の日数が減っているんじゃないか?と錯覚するほど、1年という日々が早く過ぎ去っていきます^^;

特に9月辺りから急速に過ぎていきますorz

 

今日は私にとって特別な12/3という日について少しお話させてください^^

 

我が家は子どもが生まれる前から2匹の猫を飼っています。

夜、ランニングをしていた所、歩道橋の階段を降りていると踊り場の柵の間にちょこんと座って『にゃー』と^^

実家でも猫を飼っていたので猫は大好き。

きっと兄弟であろう2匹。

なんだか弟っぽいやんちゃそうな茶トラ猫

茶トラを見守っている兄のような白猫

『かわいい~、いい人に拾ってもらってね~』なんて言いながらその場を離れたのですが、二匹はちょこちょことついてきて^^;

・・・ついてきちゃう走り方してたんだろうなぁ^^

公園の垣根でたまに茶トラが姿を隠すと、心配して探すような白猫の鳴き声。

次の信号までついてきたら・・・

 

拾っちゃいましたぁ~ヽ(=´▽`=)ノカワイインダモン

 

当時、専業主婦をしながら内職をしていた私。

そんな内職の細々した小物にじゃれたり、袋に入り込んだり・・・^^

なんともまぁ、可愛いのなんの!

そんな頃の写真がこちら。

まだ外猫時代を思わせる華奢な体格の2匹。

それでもキュンキュンしちゃいますねぇ~ カワ(・∀・)イイ!! 

↑超絶親バカっ!

 

この子たちのおかげで色んな時期を乗り越えてきた私。

苦しくて苦しくて消えたくなってしまったときも

嬉しくて嬉しくて飛び上がったときも

なんだかイライラいらいらしていたときも

いろんな私を私以上に見てきたんだろうなぁ。

 

子供が生まれて里帰りから戻った時、

長く居なかった私が子供につきっきりになったことがショックだったのか、私っ子の白猫はキャットタワーのボックスに引きこもってしまったりw

夫っ子の茶トラはぷくぷくぶくぶくぷくぷくぶくぶくと恰幅が良くなり^^

 

子どもたちの写真にもたくさん写り込んでいます。

 

子どもたちも本当に『家族』として一緒に大きくなりました^^

 

 

長くなるので、また次回に続きます ( ・ิω・ิ)キリッ

 

 

 

 

一覧に戻る


×